BLOG / 京表具教室 横被(おうひ)

BlOG / 京表具教室

もちろん手の消毒

窓は全開、換気も十分。

生徒さん同士のソーシャルディスタンスもOK。

道具は使い回すことなく個別に。

終われば綺麗に洗いましょう。

生徒さんが描かれた作品を、1日3時間、10回の工程で

掛軸に仕立てていく京表具講座、中級コースです。

さて、どんな作品が出来上がるか楽しみです。

つづく

京表具教室は現在、モニタークラスのみ開講中で、新規受講者は募集しておりません。詳しくはお問い合わせください。

BLOG/むかし男ありけり

BLOG/表具教室 横被 2

関連記事

  1. BLOG/京表具教室 掛軸編

    裂地の肌裏打ちの工程です。週1回コース 木曜日 9時から1…

  2. BLOG / ひび割れた大地

    長年お座敷を見守ってきた絵。画家だった曾祖父さまが描かれた…

  3. BLOG / ひび割れた大地

    BlOG / 修理修復サンプルページ長年お座敷を見守ってきた絵。…

  4. BLOG/タイムカプセル

    日本古来の和釘。墨で書かれた印。使…

  5. BLOG/東寺の縁日

    京都の東寺では毎月21日に市が開かれ「弘法さん」と呼ばれ多…

  6. BLOG/新時代の工芸2021

    「京都市伝統産業つくり手支援事業」のご支援をいただいた「いまどこ」。…

  7. BLOG / 障子・あかり

    BlOG / 障子・あかり楮(こうぞ)和紙を広げて、と。…

  8. BLOG/タイムカプセル 襖の下張

    なになに?「明治6年5月6日午前1時過ぎに皇居が炎上し、聖…

PAGE TOP