BLOG/虐待を受けた猫!?

「いえいえ、飼い主さんは大切にしてくださいましたよ。」

でも背中にひどい傷

シッポもかじられて

顔や足まで傷だらけ

よしよし

傷も毛並みも

治してあげるからね~

ほら、また100年ほど床の間で遊んでおいで~
「ありがとう、でも僕虎やし。」

BLOG/飛花

BLOG/屏風 雑誌掲載していただきました。 

関連記事

  1. BLOG / 壁に和紙を張る 2

    楮(こうぞ)紙という和紙をちぎるとヒゲが現れます。ヒゲの一本一本が…

  2. BLOG/タイムカプセル 襖の下張

    なになに?「明治6年5月6日午前1時過ぎに皇居が炎上し、聖…

  3. BLOG/いまどこ ハロウィン

    季節をかざるpetit床の間 いまどこ @京町家の旅館、東籬さん。…

  4. BLOG/カラスにえさをやる人

    さあ、パンでもお食べ。「ぎょうさん撒いてくれんるで…

  5. BLOG/新時代の工芸2021

    「京都市伝統産業つくり手支援事業」のご支援をいただいた「いまどこ」。…

  6. BLOG/京表具実習@大原和服専門学園

    和服全般に携わる人材を育成する、100年の歴史ある大原和服専門学園(奈良市…

  7. BLOG/誰が袖(たかそで)屏風

    お子さんのお宮参りの着物を解いた反物です。記念に屏風として残してお…

  8. BLOG/タイムカプセル

    日本古来の和釘。墨で書かれた印。使…

PAGE TOP