BLOG / むこう向きうさぎ

BlOG / 襖

お〜い、どっち向いてんの?

え、違う?

あっち向き?

こっち向きかいな。

ところで、何かの模様のようですね?

わかった、うさぎや!

て、後ろ向いてるやん?

これでいいのよ。

だって、「むこう向きうさぎ」という伝統的な京からかみの紋様だから。

京からかみは版画のように版木で模様をつける襖紙です。

越前手漉き鳥の子雲肌紙/水色にキラ(雲母という鉱物を摺りつぶしたもの)で

「むこう向きうさぎ」の文様を摺った襖紙。

キラ摺りは、照明のなかった時代に蝋燭の灯りでキラキラ輝いたそうです。

BLOG / 壁に和紙を張る 2

BLOG/東寺の縁日

関連記事

  1. ONLYLOVERADIO 出演

    FM KYOUTO @ステーション “ONLYLOVERADIO “に出演…

  2. BLOG/新時代の工芸2021

    「京都市伝統産業つくり手支援事業」のご支援をいただいた「いまどこ」。…

  3. BLOG/いまどこ for 神棚

    天平雲の透かしがある vertical type の petir床の間 い…

  4. BLOG/京表具実習@大原和服専門学園

    和服全般に携わる人材を育成する、100年の歴史ある大原和服専門学園(奈良市…

  5. BLOG / 障子・あかり

    BlOG / 障子・あかり楮(こうぞ)和紙を広げて、と。…

  6. BLOG / いまどこ

    BlOG / NEW WAVE畳むといちょうの葉のかたち。…

  7. BLOG/いまどこ 葉月

    季節をかざるpetit床の間 いまどこ葉月は、かずみさんの…

  8. BLOG / 壁に和紙を張る 2

    楮(こうぞ)紙という和紙をちぎるとヒゲが現れます。ヒゲの一本一本が…

PAGE TOP