BLOG/壁装 柊屋旅館 ①現場調査

京表具の技術で絓絹(しけぎぬ)という絹織物で壁を装う工程をご紹介します。

現場/柊家旅館多目的室 設計/EIGHT EFFECT INC. 道田淳氏

もともと客室だった天井をめくり、あらわになった梁。

梁をくり抜くように絹織物を汚さず張るのは難度の高い作業です。

工程見本

周りベタ 浮け張り(1回目) 浮け張り(2回目) 浮け縛り 上張りと仕上げの絹絓まで5層に和紙を貼り重ねます。

BLOG/戦禍を逃れた小袖

関連記事

  1. 仕事/WORKS 壁装

    「壁装」古くよりお寺などの障壁画として金箔紙や和紙などを施…

  2. BLOG / 壁に和紙を張る 2

    楮(こうぞ)紙という和紙をちぎるとヒゲが現れます。ヒゲの一本一本が…

  3. BlOG / 壁に和紙を張る

    BlOG / 壁装45cm×30cmに切った(こうぞ)紙の周りだけ…

最近の記事

PAGE TOP