BLOG/いまどこ @富山高岡

表具教室の生徒さんがループ展に出品さています。

お庭の菊。

金泥の貝合わせ。

自書の寸松庵色紙 (え、本金の覆輪巻いてる!?)。

ご自分で仕立てられた掛軸。

背景は長田製紙さんの天然紙(楮)

豪華に飾っていただき、ありがとうございます。

BLOG/いまどこ ハロウィン

BLOG/いまどこ 和すれども流されず

関連記事

  1. BLOG/タイムカプセル

    日本古来の和釘。墨で書かれた印。使…

  2. BLOG/飛花

    風細飛花相逐   風細かにして飛花相ひ逐ひ林深啼鳥時移…

  3. BLOG/先生のお茶会 

    版画家の池垣タダヒコ先生からエッチングの作品を風炉先(ふろさき)屏…

  4. BLOG/東寺の縁日

    京都の東寺では毎月21日に市が開かれ「弘法さん」と呼ばれ多…

  5. BLOG/京表具教室 茶掛 短冊台表具

    昨年春から始めた京表具教室。コロナ騒動で、4人のモニタークラスのみ…

  6. BLOG / 障子・あかり

    BlOG / 障子・あかり楮(こうぞ)和紙を広げて、と。…

  7. BLOG/いまどこ 卯月

    季節を飾るプチ床の間 いまどこ。卯月は上賀茂神社の八重桜をバックに…

  8. BLOG/虐待を受けた猫!?

    「いえいえ、飼い主さんは大切にしてくださいましたよ。」でも…

最近の記事

PAGE TOP